自分に合った結婚相談所を探すために|資料請求を利用しよう

最新記事一覧

物理的距離を逆手にとる

女の人

1回でも多く高密度で

遠距離恋愛がうまくいかない原因は、相手との物理的な距離です。遠距離恋愛である以上は、もちろん、一般的な近距離カップルよりも相手と会って一緒に過ごす頻度が少なくなります。会えないことによる不安感やコミュニケーションの不足は恋愛関係に不和が生じる一番の原因です。相手との物理的な距離を埋めるには、お互いに都合を合わせてなるだけ会う回数や一緒に過ごす時間の密度を増やすことがコツです。例えば、一つの方法として、毎月交互にお互いの住んでいる街に行く、といった決め事をして会う回数を増やすことが考えられます。ここでのコツはお互いの金銭的・体力的な負担を減らし会いやすい環境を増やすことです。もう一つの方法として、日常的なストレス解消も兼ねて、お互いの住んでいる場所の中間地点で会って小旅行をする、といった会い方もあります。遠距離恋愛というハンデを逆手にとって、二人で楽しむチャンスだと考えることがこの方法のコツです。会って話すだけではなく、ちょっとした旅行で思い出を作ることで、一緒に過ごす時間がより密度の高いものになるでしょう。遠距離恋愛で相手と会う回数を増やすことは難しいことですが、どちらか一方に負担を強いないような形で1回でも2回でも多く会うことが大事です。実際に会って一緒に過ごすことは、電話やメールなどの顔の見えないツールとは違った安心感を得ることができます。このように、会えない不安を会うことによって昇華させることが物理的な距離に負けることなく、長く、ストレスなく遠距離恋愛を続けるコツといえます。

Copyright© 2017 自分に合った結婚相談所を探すために|資料請求を利用しよう All Rights Reserved.